神奈川県横浜市保土ヶ谷区、1日2名限定、男性アロマセラピストによる女性専用アロマリラクゼーションサロンNINA SMILE(ニナ スマイル)代表蜷川一朗のブログです。

 

NINA SMILEは完全予約制となります。

お電話は施術中等のため出れないことが多くご迷惑をお掛けいたしております。ご予約・お問い合せはメールでのご予約を推奨しております。

 

✉  ninagawaichiro@gmail.com

 

 

横浜市・保土ヶ谷区、戸塚区、をはじめ、南区、中区、桜木町、みなとみらい、関内、石川町、元町・中華街、戸塚、横須賀、鎌倉、藤沢、茅ヶ崎市、川崎、東京都内、埼玉、千葉、静岡、長野などからお越しいただいております。

 

お会いできます事を楽しみにしております。

 

 

男性セラピストによるアロマテラピー講座~1

こんにちは。蜷川です。

今回から複数回に渡りまして、このブログをお読みいただいている方と一緒にアロテラピーについて学んでいきましょう、というこのブログです。

アロマテラピーのことをよく知らない方も、またよくご存じの方にもこの座学を通じてアロマテラピーのことを知れば、よりよいリラクゼーションにもつながると思います。

アロマテラピーとは

そもそもアロマテラピーとはなんでしょうか?

その前によくあるご質問として、

「なんで、”アロマテラピー”と”アロマセラピー”の2種類の言い方があるの?」

ということを聞かれたりするのですが、これは単純に

「アロマセラピー」が英語(Aromatherapy)

で、

「アロマテラピー」がフランス語(Aromatherapie)

という、ただ、それだなんですね。

英語とフランス語のちがいということです。

アロマテラピーとは「アロマ」(Aroma)が、芳香で、「テラピー」(therapie)が、療法という意味なので芳香療法、つまり香りを使った療法の一つです。

療法というと、医療としての治療法を連想される方も多いと思います。現にヨーロッパ諸国では医師の処方により、薬として使用されている国も少なくありません。

しかしながら、日本においては病気を治すというものではなく趣味の要素が高く、女性の体をより健康で美しくするための一つのステップとして考えられています。

アロマテラピーはヨーロッパ(主にフランス)発祥の自然療法のひとつで様々な植物をそのまま、あるいは乾燥させて使用するのではなく、植物から抽出したオイル(精油)を使用します。

この精油ですが「油」という文字が含まれているので一般的な植物油(サラダ油、ゴマ油など)と同じ成分なのかな、などと混同される場合があるのですが全くの別物です。

水に垂らしたときに溶けずに表面上に油膜が浮いてるさまが油を連想させ、その文字を使ったという説が一般的です。

精油は全く別の成分からできており、天然の化学物質である成分が数十から数百種類集まって、それらを高濃度に抽出した揮発性の芳香物質を精油(エッセンシャルオイル)と呼んでいます。

精油はそれぞれの植物にごく少量しか含まれていません。

たとへば、ローズを1滴(ドロッパー1滴は約0.05ml)抽出するのに約50本の薔薇の花が必要と言われております。

NINA SMILEでは現在、約20種類の精油からお選びいただけます。

 

コメントの入力は終了しました。