神奈川県横浜市保土ヶ谷区、1日2名限定、男性アロマセラピストによる女性専用アロマリラクゼーションサロンNINA SMILE(ニナ スマイル)代表蜷川一朗のブログです。

 

NINA SMILEは完全予約制となります。

お電話は施術中等のため出れないことが多くご迷惑をお掛けいたしております。ご予約・お問い合せはメールでのご予約を推奨しております。

 

✉  ninagawaichiro@gmail.com

 

 

横浜市・保土ヶ谷区、戸塚区、をはじめ、南区、中区、桜木町、みなとみらい、関内、石川町、元町・中華街、戸塚、横須賀、鎌倉、藤沢、茅ヶ崎市、川崎、東京都内、埼玉、千葉、静岡、長野などからお越しいただいております。

 

お会いできます事を楽しみにしております。

 

 

公益社団法人日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト資格取得の道

こんにちは。男性アロマセラピスト蜷川一朗です。

アラフォー女子に効く!横浜NO.1男性セラピストによるアロママッサージで美しくなる方法

はい、ということで蜷川です。

今回から複数回に分けまして公益社団法人日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト資格を取得するまでの道のりなんぞを書いていきたいと思います。

まあ、ワタクシが男性セラピストを目指すにあたりまして、やっぱり男性セラピストというビジネスモデルは今でこそ増えてきた感がありますが、なかなか難しいんではないかと。

女性はお客様ですし(男性客とればいいじゃないかって?それは出来ないんですよ。理由はまた次の機会にでも)

女性のクライエントの素肌にですよ。直でダイレクトでオイルを擦り込むわけですから、これはね。

少なくても1980年代までの日本にはそんな文化無かったです。

そりゃあ、欧米、特に北欧の国々においては異性間でのオイルマッサージというのは長い歴史を持っていますので、男性セラピストというのも当たり前のように存在していますし、アメリカでは州が発行するマッサージセラピスト資格がなければできないわけです。

しかし、その資格を取得するのに男も女も関係なくセラピストの男女比はほぼ半々だそうです。

ただ、日本においては増えてきたといえども、まだまだ男性セラピストなどというものはマイノリティであり、いかがわしい存在(笑)、であり怪しい存在(笑)なのであります。

そんななかでこの商売を始めるにあたりましては何か実績というか、信頼できるもの。

つまり資格があればなにか信用性があるものになるのではないかということで、じゃあ日本にはどんな資格があるの?ということでいろいろと調べ始めたわけです。

で、日本のマッサージの世界では服の上からの施術ですね。

指圧ですとか整体ですとか国家資格のあんま・はり・マッサージなどがポピュラーなわけです。

まず、国家資格においては3年という学校へいく期間と少なくとも学費は400万円はかかるわけで、私もマッサージ師を目指した頃は、諸外国を放浪して帰国したあとでして、いい年でしたので、

「これから3年間も学校で学び直すのってどうなの?しかも学費がべらぼうにかかるし、その間の生活費はどうするんじゃい」

ということになったのでした。

つづく

あ、それと別の回では皆さんと一緒にブログ上でアロマテラピーについて学んでいきましょう、というブログも書いていきたいと思います。お楽しみに。

横浜市保土ヶ谷区、美しくなる男性セラピストのオイルマッサージで
極上の癒やし♡

リラクゼーションサロン・ ニナスマイル!
男性セラピストによるアロマトリートメントのお店です。
むくみ・冷え・肩コリ・腰痛・疲労回復・ストレスケアに!

営業時間 11:00~23:00(最終受付時間19:00)

JR横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩8分

 
アロマリラクゼーションサロン Nina-Smileのメニュー
 
コメントの入力は終了しました。