神奈川県横浜市保土ヶ谷区、1日2名限定、男性アロマセラピストによる女性専用アロマリラクゼーションサロンNINA SMILE(ニナ スマイル)代表蜷川一朗のブログです。

 

NINA SMILEは完全予約制となります。

お電話は施術中等のため出れないことが多くご迷惑をお掛けいたしております。ご予約・お問い合せはメールでのご予約を推奨しております。

 

✉  ninagawaichiro@gmail.com

 

 

横浜市・保土ヶ谷区、戸塚区、をはじめ、南区、中区、桜木町、みなとみらい、関内、石川町、元町・中華街、戸塚、横須賀、鎌倉、藤沢、茅ヶ崎市、川崎、東京都内、埼玉、千葉、静岡、長野などからお越しいただいております。

 

お会いできます事を楽しみにしております。

 

 

冬のアロママッサージはポカポカな温かいお部屋でうけましょうね

はい、ということことで蜷川です。

オイルマッサージ、アロママッサージはお洋服を脱いで施術を受けますので冬は億劫になりがちではありますが、冬に受けますととても良い効果があります。

陰陽五行においては冬は黒い物を食べると良いとされています。

黒い食べ物とは何かというと、黒豆、ひじき、海苔、昆布などのおせちに入っているようなものですね。

ほかには醤油、玄米、黒コショウ、レーズン、などなど、たくさんありますが、なぜこれらの食べ物を冬に食べると良いのか?

冬はとくに、その寒さから腎臓の動きが弱くなるとされています。

腎臓の働きというのは生殖器、、泌尿器など主にホルモン系や免疫系に深くかかわっていて生殖、エイジングを司るといわれています

さきほど挙げた黒い食べ物とうのは主に腎臓の動きを良くする食べ物とされています。

つまり、冬に老化現象は起こりやすいのでなるべく劣化を食い止めるためにそれらの良い食べ物を食べ、生命の息吹、成長の季節である春に備えることが重要なのですね。

春は生命の促進を担う季節ですから冬に良い準備をすればそれだけ春に若返りを期待できるということでもあります。

ティートゥリー、パルマローザ、アジョワン、ラベンダーなどは腎臓の働きを良くする効果が期待できます。
 
 
これらの精油をブレンドしてオイルトリートメントを受ければ冬の間の老化現象を食い止めることができ、アンチエイジングにつながります。
 
 
少々、こじつけっぽくなっておりますが(笑)
 
 
しかし、真冬の寒い時期にしっかりと暖められたお部屋でアロマトリートメントを受けれるといのは、これほどの贅沢なことはないですね。
 
 
ということでNINA SMILEはどんなに外が寒くてもお部屋は温かくしておりますのでどうぞご安心ください(笑)
コメントの入力は終了しました。